活動紹介

ホーム

>

活動紹介

>

助成対象者一覧

助成対象者一覧

平成31(2019)年度助成金交付対象者および助成金

1. 三重県における科学技術に関する研究助成(助成額:1,400万円)

助成金交付先 助成内容 助成金(千円)
三重大学大学院 生物資源学研究科
准教授 増田 裕一
三重県産アテモヤに含まれる有用活性成分の単離・構造決定 1,000
三重大学大学院医学系研究科 機能プロテオミクス分野
講師 竹林 慎一郎
動物細胞のDNAが倍加していく様子を調べる新しい技術の開発とその応用 1,000
三重大学医学部附属病院 救命救急・総合集中治療センター
助教 赤間 悠一
敗血症性肺傷害における2型自然リンパ球の炎症制御機構とその集積メカニズムの解明 1,000
三重大学大学院医学系研究科 看護学専攻
准教授 福録 恵子
地域ネットワーク活用による運動器不安定症高齢者の骨折予防システム開発に向けた基礎研究 950
三重県工業研究所 食と医薬品研究課
研究員 小澤 敦揮
三重県酵母を用いた高品質清酒醸造に関する研究 1,000
三重県工業研究所 食と医薬品研究課
研究員 丸山 裕慎
県内特産物を副原料としたクラフトビール開発 1,000
三重大学大学院 生物資源学研究科
准教授 柴田 敏行
新しい希少糖アルギン酸デオキシ糖の抗老化作用および抗認知症効果の解析 1,000
三重大学大学院工学研究科
准教授 岡﨑 隆男
環境にやさしいイオン液体を用いるトルキセン型多環式化合物の次世代型有機合成 1,000
三重大学大学院工学研究科
助教 田港 聡
電極表面領域の活用によるリチウム二次電池高容量正極反応の制御 1,000
農業・食品産業技術総合研究機構 野菜花き研究部門 野菜病害虫・機能解析研究領域
上級研究員 村田 未果
微小昆虫ミナミキイロアザミウマにおける光に対する生得的特性の解析 1,000
鈴鹿工業高等専門学校 生物応用化学科
助教 今田 一姫
分裂酵母胞子表層タンパク質の特性を生かした新奇の異種タンパク質分泌生産・胞子細胞表面提示システム構築のための基礎研究 950
三重県農業研究所
主幹研究員 北村 八祥
三重ナバナ(Brassica napus)の春化応答性の解明と夏採り作型の開発 600
鈴鹿医療科学大学 薬学部
助手 廣森 洋平
核内受容体に着目した有機スズ化合物のフジツボ付着防止作用メカニズムの解明 900
鈴鹿医療科学大学 医用工学部 臨床工学科
准教授 三浦 英和
交流電磁場のバイオフィルム抑制効果を利用した感染制御装置開発のための基礎研究 1,000
三重県林業研究所林産研究課
主任研究員 山中 豪
外菌根菌を活用したクヌギ・コナラコンテナ苗生産技術の開発 600

2. 三重県における科学知識の普及啓発に対する助成(助成額:200万円)

助成金交付先 助成内容 助成金(千円)
三重県立津工業高等学校
校長 田渕 元章
宇宙エレベーター軽量クライマーモデル(SPIDER)の研究開発活動と三重県内での啓発・普及活動 500
一般社団法人 三重県発明協会
会長 加藤 勘次
平成31年度第48回三重県発明くふう展 300
三重大学教育学部
教授 後藤 太一郎
「青少年のための科学の祭典」第21回三重大会 500
三重県立四日市工業高等学校 ものづくり創造専攻科
教諭 伊藤 清人
「ものづくり創造教育」の指導支援と三重県内での啓発・普及活動 400
四日市看護医療大学看護学部 看護学科地域看護学領域
専任講師 多次 淳一郎
小学校中高学年児童を対象とした防災教育プログラムの開発と普及 300

3. 三重県における文化活動に対する助成(助成額:400万円)

助成金交付先 助成内容 助成金(千円)
能楽小鼓方大倉流
十六世宗家 大倉源次郎
子ども能楽体験教室 1,000
半泥子と千歳山の会
事務局長 辻本 當
千歳山と地域資源を活用した津のまちづくり展 300
手織りグループ「しおり」
代表 山越 和子
伝統織物「津綟子」の手織り技術伝承活動 300
彼岸花映画祭実行委員会
代表 田川敏夫
第5回彼岸花映画祭 in 津 500
三重県立白子高等学校
校長 辻 康之
創作ミュージカル「大黒屋光太夫」を初めとする地域貢献・地域交流のための吹奏楽部演奏活動 600
三重県立飯野高等学校
校長 橋本 一哉
飯野高校応用デザイン科服飾デザインコースファッションショー及び応用デザイン科卒業制作展 300
有限会社 KNOW-NOH
代表 観世喜正
伊勢神宮・内宮能舞台における奉納能及び皇學館大學能楽同好会への指導 1,000

お知らせ
財団の概要
活動紹介
情報公開
お問い合わせ